BS松竹東急『シェークスピア・ラン』第26話  テムペスト

RENPEI ITAHASHI OFFICIAL

2022/09/25 12:00

Follow

BS松竹東急『シェークスピア・ラン』第26話  テムペスト 最終ランナー 出演

2022年9月25日(日)23時〜放送

https://www.shochiku-tokyu.co.jp/program/6296/


■板橋廉平より

学生以来のシェークスピア作品でした。

演劇をしている以上、避けては通れない道(嫌いってことじゃないですからね笑)であるシェークスピア作品。

今回は舞台上ではなく、映像で、なおかつジョギングしながらという奇抜な環境で携わらせていただきました。

新たに開局したBS松竹東急(260ch)の30分番組。

初めて聞いたときは「面白いことやるなぁ!」と思っていましたが、まさか自分が、しかも最終ランナーとして参加出来るなんて夢のような体験でした。(過去放送をGYAOで無料でご覧いただけるので是非!)

撮影は、様々なアングルから撮るため、撮影場所の隅田川沿いを走っては戻り走っては戻りを繰り返し、進んでいきました。

舞台上で演技するのとは違い、走りながらセリフを吐くたびにシェークスピアが紡いだ言葉をより感じた気持ちになりました。

シェークスピア最後の作品と言われる「テムペスト」はそれまでのシェークスピアを集約したような内容で、復讐あり、愛あり、ファンタジーありとまるで福袋のような作品で、キャラクターも個性豊かな人ばかり。それを走りながらそれぞれのキャラクターも一人で喋るからこそ、作品の面白さを一層感じました。だからこそ作品の最後に向かっていくと、それまで長距離走ってたことも相まって、感極まるというか、ある種のカタルシスが生まれました。とても不思議でした。

これはシェークスピア作品の魅力でもあり、番組企画の凄さなのでしょう。

また別の劇作家、作品で番組が続くこと期待するばかりです。



Report the page

コピーしました

コピーしました